2012年3月のtweets (saved by twtr2src)

2012年2月のtweets ← [twilog] → 2012年4月のtweets

Sat, Mar 31

  • 20:31 「小惑星イカルスとの衝突を回避せよ」 RT @wired: MIT Saves the World: Project Icarus (1967) http://t.co/HQ3B4ljz
  • 19:55 CVの技術で脳神経回路網の高解像度イメージング RT @wired: MIT’s Sebastian Seung Wants Computers to Map the Brainhttp://t.co/hFC34B8W
  • 17:18 関西にいるとこれは大体わかるが,スイカの場合はいかに? RT @nikkeionline: 関西の「イコカ」でどこまで行ける? 東は御殿場、西は… http://t.co/AcmFOhLh
  • 10:14 !! RT @wsj: TweetDeck … offline Friday after a user said he was able to improperly access hundreds of Twitter accounts.http://t.co/Y478fNJx
  • 10:09 ネット時代の活動支援手法 RT @sasakitoshinao: 震災直後に立ち上がったクラウドファンディングのREADYFOR?が1周年。これまで50以上のプロジェクトがスタートし、4000人が2700万円を支援。本当すばらしい。/… http://t.co/Td2ch9Iw
  • 10:04 データベース化はコンテンツ活用の第一歩 / テレビが進化する可能性を追う!日本の閉鎖的な放送業界を揺り動かす「SPIDER」のさらなるチャレンジ http://t.co/HFgNNJks

Fri, Mar 30

  • 23:42 睡眠を測る時計 RT @TechCrunch: Hitting 20M Downloads, Azumio … Sleep Time To Measure Your Zs (From Your iPhone)http://t.co/1OVoFzM2 by @ripemp
  • 23:30 エッセイの採点は第一歩? RT @TechCrunch: Algorithmic Essay-Grading: Teacher’s Savior Or Bane Of Learning?http://t.co/wBCHdJZj
  • 23:20 AI? RT @TechCrunch: Wikipedia’s Next Big Thing: Wikidata, A Machine-Readable, User-Editable Database… http://t.co/Q8jmTdNhby @sarahintampa
  • 14:58 Tsinghua Universityのトレーニングプログラムの中にSocial Practice and Responsibilityがある.学生は社会のために貢献する. / Prof. Sun Maosong
  • 14:37 ischool – Kyoto GCOE / academic partnership: joint doctoral conference and 1-3 visiting scholars each year. / Ray Larson
  • 14:25 Current faculty of ischool ucb: http://t.co/InctQvQS
  • 14:23 Information about the symposium is available from http://t.co/XMYQ7OOF
  • 14:21 “approx. 30 information schools I-Causus” / Kristi Mitchell and Ray Larson
  • 14:18 GCOE symposiumなう.プレゼンなどの仕事が終わって聴衆となる.今はUCB Ischoolからのプレゼン http://t.co/Dd7uhlyv

Thu, Mar 29

Tue, Mar 27

Mon, Mar 26

Sun, Mar 25

  • 10:12 今朝の新聞広告。三菱電機の107メートルのオーロラビジョン。金持ちは技術の進歩に貢献。 http://t.co/VTImBOea
  • 09:39 黒板メディアのよさを見事に拡張している。 RT @jptechcrunch: [New]: 簡単教育ビデオ作成サービスのShowMe、登録レッスン数150万超となりv2.0アプリケーションも登場 http://t.co/GRUROWRL
  • 09:31 YouTube時代の問題提起 RT @jptechcrunch: [New]: 人力飛行はわざと不鮮明に作ったCGだった http://t.co/EdrAtUrW

Sat, Mar 24

Mon, Mar 19

  • 08:09 評判の利用の仕組みづくりはなかなか難しい/ 迷走続く食べログの「やらせ」対応 http://t.co/DK2TUhnF

Sun, Mar 18

  • 09:48 動画には製作に要する4分間の様子が / 世界最速の極小3Dプリンター:動画 http://t.co/1SQiwufj @wired_jpさんから
  • 09:40 参照されているのはMicrosoft CambridgeのFetchClimateというシステムのことのようだ.詳細はMicrosoftのページへ http://t.co/bKUwrgfv
  • 09:39 後半は,膨大な記録を利用して,与えられた場所の与えられた時期(例えば,1960~1990)climate changeに関するデータを検索可能にしたシステムの話. http://t.co/BEwQznpf
  • 09:24 Rick Rashid (Chief Research Officer, Microsoft)の基調講演から始まるビデオに全体の思想. http://t.co/BEwQznpf
  • 09:21 技術的には外国語でのその人の声合成技術が新しい。talking head demoは19:00過ぎから/「その人の声」でリアルタイム通訳:MS研http://t.co/2UXSmL4D
  • 08:55 スタンダードなジェスチャ認識の応用の一つ RT @wired: Robotic Aircraft Controlled by Human Hand Gestures http://t.co/97A0buW5
  • 08:28 視点を変えると世界が変わる RT @sasakitoshinao: これ全画面で見たら思いきり酔いそう。/縄跳びにカメラをつけた未体験映像 Full Circle http://t.co/rU6f6QeN
  • 00:33 UBCのチーム,手の動きから音声を合成.歌声も含め,いろいろな応用がある. RT @wsjtech#tech New Voice Synthesizer Interprets Hand Gestures http://t.co/nrsYcHwg

Sat, Mar 17

  • 18:54 Zenのようなソフトは,ゲームやAIに関心を高めるだけでなく,(人類にできなかった)ゲームの構造解明という科学的な目的に最適だろう.その知見は,人間のプレイヤー用のための教育・トレーニング用ソフトに活用できる.
  • 17:16 甚大なご協力をいただいた武宮九段,日本棋院の皆様に感謝 http://t.co/5uN2CCnR
  • 17:12 「詳細な検証は明後日」 http://t.co/5uN2CCnR
  • 17:12 「Zenには気合というものがない.ひたすらクールに」 http://t.co/5uN2CCnR
  • 16:57 武宮九段「こんなに強いとは思わなかった」  http://t.co/5uN2CCnR
  • 16:57 「モンテカルロは優勢のときに緩む」勝てばよい…でも「重要なところでは緩まない」 http://t.co/teuK7JyD
  • 16:56 「内容は全国大会クラス」と, http://t.co/teuK7JyD
  • 16:55 解説の王さんはおもしろい.人間が負けるとか言ったことではなく,純粋に囲碁を楽しにでいるところがすばらしい. http://t.co/teuK7JyD
  • 16:53 黒20目勝ち http://t.co/teuK7JyD
  • 16:53 終局.なう http://t.co/teuK7JyD
  • 16:45 まもなく終了.Zenの快勝間近 http://t.co/CJwRHgky
  • 16:05 第二局開始50分で早くもZenの必勝形? http://t.co/5uN2CCnR
  • 16:02 ニコ動の観戦者たちも書いているように相手にしたくないタイプ.「4子のときの方が強い」,「予想を超える強さ」 http://t.co/hlEBIIA7
  • 16:00 いきなり取ってしまった.人間のように流れに固執しない.… それはそうだろう.人間だと流れが複数あって絡み合うと混乱するから一つの流れに集中したいところ.Zenは確率計算に基づいているから冷徹にすべての流れを考慮できる…  http://t.co/D11roHor
  • 15:57 確かにZenは緩みもなく,たじろぎもしない打ち筋か.「5子のときより4子のときのほうが緩みのない厳しい手を打っている」とhttp://t.co/sARyzMpA
  • 15:49 Zenは大胆な捨石をしたが,見落とし?でも武宮さんも取らない? http://t.co/teuK7JyD
  • 15:10 中盤まで見ていて勝ち目はなさそうに思えたがすごい … Zenが武宮九段に11目勝ち(5子)!
  • 13:46 WOWOWヒューマンプラネット#7河 ヴィクトリアの滝の上の漁など内容もすごいが,カメラアングルもすごかった.
  • 11:32 「人間とコンピュータがコラボして最善戦を作る」 … おもしろいsymbiosisのあり方. http://t.co/5uN2CCnR
  • 11:27 九路盤ガチンコ対戦!  11:00 第2局 対局開始 大橋拓文五段(黒番) VS Zen(白番),白勝ちで1-1  http://t.co/7LQbxQUN
  • 09:16 いよいよ本日午後,Zenが武宮宇宙流に挑戦5子一番手直り.ニコ動中継 http://t.co/5uN2CCnR

Fri, Mar 16

  • 22:49 創造性がないとは思いませんが,違う結論が出るほどスリリングではないですね RT @shima__shima: .@toyoakinishida 至る所は同じでも,至る道筋がクリエーションなのではないでしょうか?
  • 22:09 最近,「数学の魅力は誰が解いても同じ結論に至ることだ」という趣旨の文をどこかで読んだような気がする.イノベーションもクリエーションも全く正反対だ.全く同じものに他者がこれまで考えたこともない価値を見出すことこそがいま求められていることではないか.
  • 22:04 出題ミスの問題は理念の問題ではなくもっと実践的な問題だ.「正しい命題」だけに過度に固執し,そこからわずかの逸脱も認めないという偏狭な姿勢を貫くと,21世紀のイノベーションにもクリエーションにも向いていない.
  • 21:53 当該発表. http://t.co/l6kDE2z9
  • 21:40 もっと具合が悪いのは,発生した問題に対して大学がベストを尽くし,誠実に取り組んだと思えないことだ.絵に描いたように右へ倣え … 型通りの儀式で片づけるというようなことを知の殿堂の大学がしていいのだろうか?
  • 21:35 入試は競争試験だ.全ての受験生を公平に扱うのが鉄則のはず.その問題に手も付けず解くのを放棄した受験生と,その問題に時間をかけて部分的にでも正解を出していた受験生が同じに扱われることが公平であるとは思えない.
  • 21:26 いつもながらこの出題ミスへの「土下座対応」はbad ideaだと思う.ミスで混乱させたことは謝罪するとして,出題ミスを考慮に入れて学力を測るべきだ. RT @asahi: 三重大入試、物理で出題ミス 受験171人、全員正解に http://t.co/LBzKeAwI
  • 21:20 知人もたくさん使っている.「友達にコール」も頻繁に届いて108人に.ほとんど使っていないが,つながっているという安心感がある RT @nikkeionline: フェイスブック、日本の利用者1000万人超 半年で倍 http://t.co/TI7mIUFm

Thu, Mar 15

  • 14:06 「巨大な謎」Pinterestについて RT @jptechcrunch: [New]: Pinterestについて知っておくべきすべてのことがら(インフォグラフィック)http://t.co/NgM3hynC
  • 14:03 “creative destruction of medicine” RT @jptechcrunch: [New]: 21世紀の医療は医師ではなく患者や一般生活者が主役–Eric Topol博士インタビュー http://t.co/prugyx1I
  • 13:56 音声入力が最大の売り? RT @nikkei_trendy: いつの間にか発売は明日ですよ、というわけで、新型iPadの先取りレビューをお届けします。個人的に気になるのは、「しゃべるだけで文字入力」機能の精度が高い点です(1号) http://t.co/R98c8HQa

Wed, Mar 14

  • 23:58 Tomekさんから,3月末に京大で“Brain dreams Music”というイベントをするという案内をいただいた. BCI/BMI技術の音楽への応用例.  http://t.co/cYtVrn9O
  • 13:54 卓上ロボット掃除機.モーターとギヤだけが作り出す「知能」に感心! http://t.co/hBttpCNz
  • 12:04 ネット時代,周囲にあるものはどれも自分をaddictにするチャンスをひそかに狙っていると思ってもいい.クラシックな情報メディアリテラシーはこうした世界での生き方のヒントにはならない.
  • 11:56 インターナショナルな日程調整ソフトもある.これは,英語が基調だし,時差の問題も知らせてくれるので,国際skype会議には便利そう.すでにeCuteプロジェクトで使用していた. http://t.co/YvSRhrnG
  • 11:54 デザインコンテストもあれば, http://t.co/1q1HuumF
  • 11:54 ミニクリップゲームもあれば,  http://t.co/sPbWwt4n
  • 11:52 doodle(いたずら書き)は面白い概念.ネット時代はなかなかメインの仕事に集中できず,豊富で面白い周辺的事項にはまりこんでしまう. http://t.co/UaUereOC
  • 11:38 全米16番目の”most-visited site”で,http://t.co/976HZOnlより上位だそうだ RT @reuterstech: Watch out … Here comes Pinteresthttp://t.co/4B6EOjY0
  • 11:32 グローバル30(「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業」)事業の中間評価結果の情報源はこちら http://t.co/3jYX15lt

Tue, Mar 13

Sun, Mar 11

  • 10:26 とても面白い取り組み。こうした方向性は将来大きく発展するのではないか RT @jptechcrunch: [New]: 履歴書は嘘が多い, HireArtを使って本物の人材を見つけよう http://t.co/kfQu0knB
  • 10:04 いまや消費者は無料が当たり前だと思っている。 RT @jptechcrunch: [New]: Google Maps APIの有料化はGoogleにとって凶と出るだろう http://t.co/kl4Ztpyo

Fri, Mar 09

Thu, Mar 08

Thu, Mar 08

  • 22:40 “milwaukee country zoo Orangutans ipad”で検索すると随分ヒットするから有名な話らしい.  http://t.co/14VZuft3
  • 22:39 オランウータン(zoo keeperのTrish Kahnさんはgorillaと言っているがオランウータンが正解みたい)にiPadを与えるプロジェクト.興味をもつオランウータンに興味を持つ人たち  http://t.co/6F3pU86T #itprojp
  • 20:38 オランダでは、正社員でも週休3日、週休4日という働き方も選択できるとのこと。 NHK地球イチバン
  • 20:35 オランダの子供は自分が幸せだと、世界でイチバン思っているとのこと。家族とのコミュニケーションも多い、とのこと。 NHK地球イチバン
  • 20:31 勉強の動機付けは子供の頃から将来の職業意識をもたせるのだ、とのこと。NHK地球イチバン
  • 20:29 いじめをオープンにするところから。周囲の役割も重要、、、いま共同研究をしているeCuteプロジェクトもいじめがテーマだし、オランダチームがシナリオを担当している。ハーバードにできたBorn This Way Foundationもいじめ解決がミッション。NHK地球イチバン
  • 20:26 例外的にみんながいっせいに受けなければならない授業。模擬喧嘩。学校で起きそうなトラブルをシミュレートする。いじめ防止教育。その人の努力ではどうにもならないことをからかう、のが定義。NHK地球イチバン
  • 20:21 オランダの教育改革は40年前。それまでは今の日本と同じようなものだった、と。 「子供が勉強ができないのは教育システムのせい」という意見で教育改革。もちろん、誰も経験はなかった。今は、子供の自立を前提とするオーダーメイド教育。 NHK地球イチバン
  • 20:16 オランダでは宿題も塾もない。勉強は学校だけ。「僕らはみんな違う才能を持っているんだ」、と子供の声。NHK地球イチバン
  • 20:14 校長室にもいつでもいける。学力は世界トップクラス。先生は一人一人に合わせて教える。それでもついていけないときは、小学校でも留年するまで制度。理解するまで付き合う。小学生は自分で留年を選べる。NHK地球イチバン
  • 20:10 小さいときから自分でやりたいことを選ぶ。選んだ以上は自分の責任。それがオーダーメイド教育。先生は子供の成長記録(カルテ)をつくる、と NHK地球イチバン
  • 20:07 学校はユニーク、教科書なし(のところも?)、子供が学校だけでなく教育内容を選べる。 NHK地球イチバン
  • 20:04 オランダは世界で一番学校が楽しい国で、学力も高いとのこと。オランダからインターンシップに来ているニルス君に聞いてみよう。 NHK地球イチバンなう
  • 19:59 飛んだ落とし穴 RT @Nikkei_TRENDY: 注意。iOS5.1の音声認識機能Siriは、標準設定では端末ロックの状態からでも呼び出せ、質問されればあなたの個人情報を明かしてしまいます。添付画像を参考に、ロック中にはsiriをオフに設定、、、
  • 09:24 音声認識の普及。日常使う機能になれるか? RT @jptechcrunch: [New]: Apple、iOS 5をアップデート、日本語ディクテーションがiPadに、iPhoneには日本語Siriが http://t.co/18t2W7Yt
  • 09:22 想像力にチャレンジするソーシャルゲーム RT @jptechcrunch: [New]: お絵かきクイズ・ゲーム、Draw Somethingがあっという間に1200万ダウンロードを記録―iOSとAndroid双方でトップ http://t.co/wp7XNZiH
  • 00:17 少し古いが以下の記事もメモしておこう / たとえ「9月入学」導入しても… 大学国際化を阻む壁  :日本経済新聞http://t.co/fvLeV1pd
  • 00:13 ランキング自体は,つけている人の学力や動機や背景知識によるのであまり気にしなくてもよいだろうが,オリジナルな内容を含まない講義をすることの意義はほとんどなくなるだろう(逆に言えば,義務の一環としてそのような講義を提供しなくてもよくなることではあろうが…).
  • 00:07 もちろん,教員の独りよがりは許されるどころか,いまやオープンコースウェアによってグローバルな競争にさらされたうえでその真価が問われることになるだろう.
  • 00:00 創作物は芸術において互換と思われることはふつうないだろうし,そう思われると制作者は屈辱だと思うに違いない.

Wed, Mar 07

  • 23:58 しかし,大学院では講義は教員が創作するものである.年々進歩する最新の研究成果を取り入れて講義を常に新しくしていく.古典を教える場合でも,教員の新しい解釈を反映して,内容はおろか,取り上げるべき項目,その順序,ウェイトのかけ方も更新する(ものだ).
  • 23:56 学部では,教員ごとにさまざまな工夫をしているとはいえ,教授される項目のレベルではある程度標準化されているといってもよい.
  • 23:51 もう一つは「単位互換性」.「インターンシップ」という単位を互換にしようというのであればわかるが,通常の大学院科目を対象にするとなれば,一体どのように互換性を定義しようというのか?
  • 23:40 もし,日本→アメリカの留学生の割合が,アメリカ→日本の留学生の割合に比べて著しく少ないとしたら,内向き志向すぎるとして問題視してもいいだろう.
  • 23:38 次に進む前に一言.アメリカにおける日本からの留学生の減少はそれ自体そう憂うべきではないだろう.もはや新興国ではないのだから,「追いつき追い越せ」時代のときより,アメリカに行く留学生数が少ないのは当然.
  • 23:31 マスコミから流れてくるコップの中の嵐の議論には「哀しい」の一言. / 東大9月入学論議はコップの中の嵐 問われるべきは教育の密度だ|シリコンバレーで考える 安藤茂彌|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/nfccZ1W2 @dol_editorsさんから
  • 23:16 しかし問題は難しいからこそ解き甲斐がある.イノベーション!
  • 23:13 しかし,たとえ加工しなくても時空の窓の区切り方次第でリアリティのいろいろな側面を切り出して,いろいろなメッセージを作り出せるから,スマホによる怪しい人通報システムは難しいだろう.
  • 23:09 「匿名通報システム」が出てくる背景は理解できる.歩行者に向かって突っ込んでくる自転車,歩行車道を暴走するバイク,昔なら不法駐車.しかし,冤罪の問題が生じるから,真正のものであることが保証されることが第一.
  • 23:00 RT @pc_online: スマホによる「怪しい人」通報システム(WIRED.jp) … 米国ウェストバージニア州が、「怪しい人」を気軽に当局に通報できるよう、写真に対象の特徴等の情報を添え、匿名で送信できるモバイル・アプリを公開した。 http://t.co/0Oqef7Lw
  • 22:58 位置そのものが重要なのではなく,正確には時間(とコスト)への換算された指標なのだろう.近くにいるとすぐ会える,遠くにいると時間もコストもかかる.
  • 22:55 いま,誰と会うのが自分にとってどれくらいの価値があるのか,というスコアを自動的に計算し,(位置依存の)マーケットでオークション風に計算して,それらしい出会いをアレンジしてくれるソフトということか…
  • 22:53 「人に会う」というところは,我々のビジネスで非常に大きな割合を占め,我々も非常に敏感だから,それに答えてくれるスケジューリングシステムの登場が待ち遠しい.
  • 22:39 異なる背景を持つ人との出会いは貴重だが,品質が高い出会いでないと忙しい身には大変辛い.「思いがけない出会い」は品質の高い出会いを含意しないからやはり辛い.
  • 22:36 しかし,現代はモバイル機器がコンジットを占めている.私自身もヨーロッパ線や新幹線のなかなど,大規模の移動のときは仕事やリラックスに割り当てているので,「思いがけない出会い」の入り込む余地はない.
  • 22:34 おそらく,「コンジット(conduit)」,すなわち移動中の道すがら,くらいだろうか?
  • 22:32 現代の忙しい時代,「思いがけない出会い」をどれだけの人が望んでいるだろう?あるいは,我々が「思いがけない出会いがあってもいい」と思っている時間がどれだけとれるだろうか?
  • 22:31 知り合いでなくても参加者同士で自由に会話が開始できる文脈のパーティですらも○○さんと△△さんとは話をしておかないといけないと思っていると,なかなか忙しい.
  • 22:29 しかし,大方は,こちらが会いたいと思う気持ちと,相手が会いたいと思う気持ちは同じ強さでないのではないか.親しい人でも「いまはちょっと」と思うことも多い.
  • 22:24 例えば,東京駅で新幹線を待っていて手持無沙汰にしているとき,自分のスマホの位置アプリが「ここにいる」メッセージを周囲に放送するようにしておくと,そこをたまたま通りかかった,「名刺を交換したことのある人」に会えるかもしれない.
  • 22:21 オンになっているときに,自分のプロフィールを公開しているのだろうか?例えば,名刺交換をした人にだけ,自分のプロフィールが公開されるとしても,辛いことになりそうな気がする.
  • 22:17 プライベートタイムは自分の存在を知られたくないから,そのようなマシンはオフにし,いまはアイドルにしているから話しかけてもいいよという状態ならオンにしておくかもしれない.
  • 22:14 自分だけに近くにいる相手のことを知らせるが,相手には知らせないというロジックは,社会的にはフェアでないので不可だとすると,マシンは,双方に相手が近くにいるという存在を知らせなければならないでしょうね.
  • 22:09 「背後にあるロジックはなかなか複雑」といったのは,誰かがすぐそこにいることを知らせてくれる位置アプリが利用可能になったら複雑な気持ちになるでしょうねという意味でした.
  • 22:06 実際のところどう実現しているのでしょうねえ RT @shima__shima: .@toyoakinishida 登場人物が実際いいて欲しいと言っている人がいましたが,GPS付きのスマホなら,GPSでだいたい合わせて,AR技術で細かいところを合わせるとそういう絵は作れそうな
  • 22:02 逞しい RT @pc_online: 無限軌道の「ワイルドな車椅子」(WIRED.jp) — ニュース: 『Action Trackchair』は、もはや車椅子とは呼べない。SUV『ハマー』のような、… http://t.co/QqFHq5uR
  • 20:40 ためしてガッテン.2008年にニキビ治療の画期的な薬(アダパレン)ができ,毛穴が詰まるという問題を解決した,と.ただし市販はされていないとのこと.ただし,副作用として乾燥がある(大人のニキビは乾燥で生じる),と…
  • 19:45 確かに,昔はローマの休日現象もあった.映画に出てきたシーンに実際に行ってみるのは面白い.ストーリーに紐づけられた場所.
  • 19:43 アニメの中の祭りがリアルでも開催され,5000人くらい集まったとのこと.虚構だというがストーリーこそが頭の中ではリアル. / アニメを旅する若者たち “聖地巡礼”の舞台裏 – NHK クローズアップ現代 http://t.co/CFBkxtXy
  • 19:36 人より早く見つけたいというゲーム性もあるという / アニメを旅する若者たち “聖地巡礼”の舞台裏 – NHK クローズアップ現代http://t.co/CFBkxtXy
  • 17:31 遅すぎる気もするが,大学なども「平等社会」から脱出できないので歓迎する言説 RT @nikkeionline: 見せかけの平等社会から卒業しよう http://t.co/PCDetNx2
  • 16:39 ハーバード大学第28代学長Drew Gilpin Faustも(0:02:50)に登場.”Don’t be a drag, just be a dean”(0:03:30).Lady Gagaは(0:11:47)に登場.  http://t.co/5hWrPiOF
  • 16:33 BTW: not just a foundation, not just an organization … Movementと呼ぶべきだ(Prof. Charles Ogletree) (1:06:05)から. http://t.co/DQVeli3n
  • 16:17 Alyssa(登壇者)のようなintervening personの重要性.story of success,そしてexample. (1:02:10)から.  http://t.co/JI1BVFyl
  • 16:13 Exampleは有効.(1:02:10)から.  http://t.co/6kJiu12Z
  • 16:08 フロアとのやり取りも面白い.(0:58:37)から.  http://t.co/dMmkUYag
  • 15:10 Prof. Charles OgletreeによるTestimony show(0:28:58).  http://t.co/q99G0eRz
  • 14:58 お母さんも登場(0:26:50).  http://t.co/iSbx6JEZ
  • 14:48 Born This Way Foundation — http://t.co/awPyv94V
  • 14:39 ハーバード大学にBorn This Way Foundation.Dean Kathy McCartneyのイントロ.”Lady Gaga … getting us on the right track” (0:01:58)  http://t.co/sEvWEtrM
  • 14:29 必見 RT @ladygaga: You can watch the live feed of the keynote conference where I will be speaking with Oprah, Chopra …http://t.co/Gn2uuFKU
  • 14:23 1/20,000,000!tweetsも特段頻度が高いとか,奇抜ということはない.しかしfollowを続けている. RT @nikkeionline: レディー・ガガさん、ツイッター読者2千万人超え http://t.co/xQsb0Zvo
  • 14:12 修士論文への疑問,博士課程修了者活用の重要性,など有用な意見が多い. RT @nikkeionline: 大学院改革、修士論文は本当に不要か http://t.co/v49rXvyc
  • 14:08 なるほどJALへのおもんぱかりと成田空港問題. RT @nikkeionline: 2つの呪縛が解けた日本の航空業界 http://t.co/2OdtgsOh
  • 14:02 日本ではどうだろうか?意外に広がりは遅い? RT @nikkeibpitpro: 2016年には米国成人の3分の1がタブレットを所有—米調査(ニュース) http://t.co/uuwMzRkg #itprojp
  • 14:00 面白そう.早速注文してしまった… RT @ikumen_trendy: 大人の科学の新作はロボット掃除機です。ルンバっぽい掃除機の卓上版が作れます。大人の~というだけあって組み立てはちょっと難しめ…親の腕の見せ所ですね。(もりもり) http://t.co/bV1QoP3o…
  • 08:09 位置アプリ。背後にあるロジックはなかなか複雑。近くにいて知らせて欲しいときとそうでないとき RT @jptechcrunch: [New]: やっと名刺が死ぬ, 名刺交換の100倍も濃い関係を簡単に築き維持できるHighlight http://t.co/FaQ9wGbi

Tue, Mar 06

  • 09:44 Six degrees of Separationについては,Wikipediaでも解説されているように,Kevin Bacon数より,Milgramの実験の方が著名 http://t.co/m8TkdDVd
  • 09:40 小世界ネットワークの生じるメカニズムについては,その後,2003年に刊行されたSmall Worlds本に詳細に論じられている.これがあたっているかどうかは不明だが,面白い議論. http://t.co/Vxl9dvPr
  • 09:34 Six degrees of Separationの話は,Small world仮説として原理面からの研究が行われた.Watts & Strogatz (1998) Natureが有名. http://t.co/rBb3ifIg
  • 09:23 小世界仮説とその関連についての面白いデータ / フェイスブックと肥満、喫煙、インフルエンザの不思議な関係http://t.co/XDIl9BGZ
  • 08:52 朝イチ。シジミは冷凍すると旨み成分とオルニチンの両方が増える、と。
  • 08:45 朝イチ。ただし、開かない貝は痛んでいる可能性が高いので避けたほうがいいとのこと。
  • 08:43 朝イチ。アサリの旨みを増やすには、アサリを6〜12時間水からだしておくのだそうだ。アサリが苦しむと旨み成分の琥珀酸が作り出されるとのこと。
  • 08:39 朝イチ。アサリを美味しく食べるための基本は、死んだ貝を取り除くこと、だそうだ。
  • 08:34 朝イチ。死んだ貝は煮ても開かない、は都市伝説、と。死んだ貝が煮ると開くシーンを実演。貝柱が貝殻を引っ張ることができなくなると、貝柱を開かせようとするちょうつがいの力で開いてしまう、と。
  • 08:30 朝イチ。死んだアサリの見分け方。水で音が出るくらいゴシゴシ洗う。死んだ貝は開いてしまう。生きていると開かない。貝柱が貝殻を引っ張ることができない、と

Mon, Mar 05

  • 23:39 おかげで随分レパートリーも増えた.音楽は,旋律とリズムが大事であり,両者が揃うと外の会話が消えてしまう.
  • 23:37 現実には,まだまだ忙しいわが身としては,新幹線車内で自分のコミュニケーション能力の研鑽までは実践できず,iPodに依存してしまっている.
  • 23:35 このあたりのところは,相互にものを言いやすい風土を作ってしまえば簡単に解決する話なので,怪しげなマナー本によるよりも,初等教育のなかにきちんと組み込んでおくべきものだろう.
  • 23:31 コミュニケーションゴールの一つに,「自分にとって迷惑だと感じる他者の行為を気持ちよくやめてもらう」がある.相手の社会知脳が高いとそれほど難しいゴールではないが,そうでないときは相当難しくなる.
  • 23:25 どうも「コミュニケーション下手」の人向けに誰かがマナーという点の声を作り出し,車内放送などで権威づけして問題を解消しようとし,そのためにますます交渉の機会が失われ,「コミュニケーション下手」が増える,という悪循環が繰り返されるように思える.
  • 23:20 考え事をしているときや,静かにしていたいときは不快になるが,だからといって,車内のおしゃべりを全面禁止にするわけにもいくまい.お互い様であり,自分が友達や家族と旅行するときは,車窓の外を眺めながら話すことは旅の楽しみではないか.
  • 23:18 大抵のことは不快に思う人がいるのではないか?例えば,新幹線車内で,ときどき4人席にして,大阪からずっと東京まで楽しくお話をしながら旅する人たちがいる.
  • 23:14 「『不快に思う人がいるから』『不快に思う人がいるかもしれないから』止めましょう」と自分が思うことはいいと思うのだが,他人への圧力になるとなればなかなか厳しい.
  • 23:10 マナー違反とするロジックは,「普通の人が不快に思うから」くらいだろうが,もしかすると「不快に思う人がいるから」,「不快に思う人がいるかもしれないから」の水準かも知れない.
  • 23:08 不快に思う人がいることは確かだろうが,どれだけいるかは不明だ.
  • 22:56 他者の電話を不快に思う人もいればさして気に留めない人もいるだろう.
  • 22:55 基本は,他者の電話声が耳に触るかどうか.一方,使う立場から見ると,(長時間乗車する新幹線の)座席で使えなければ携帯電話の利便性は激減する.
  • 22:53 もう少し原点に戻り,座席での携帯電話がマナー違反としてバッシングを受けるという現象について考えてみると,わが国特有の文化的背景も加わり,興味深い.
  • 22:46 ときどき,座席で次から次にかかってくる携帯に答えたり,次から次に電話している人もいる.朝日新聞の記事のインパクトが今後どう現れるか興味深いところ.
  • 22:44 実際,いまでも観察している限り,携帯電話の着信音が鳴ると,普通のマナーの持ち主と思しき人のほとんどは着信音のなっている携帯を抱えてデッキに飛んでいくように思えるので,多くの人は座席での携帯電話使用はマナー違反だと思っているのではないか?
  • 22:42 繰り返されるアナウンスなので,「またあれか」と注意しなくなったところで,中身を変えている.気づかなかった人も多いのではないか?私も30年近くも週1以上新幹線派だがまるで気づかず,座席で携帯を使わないように呼びかけているのだとばかり思っていた.
  • 22:38 「マナーモードに切り替えるなど、まわりのお客様のご迷惑とならないようにご協力をお願い致します」とのアナウンス.当初は「携帯電話のご使用はデッキでお願いします」という文言が入っていたが10年近く前にひっそりと削除されていたらしい... http://t.co/oQjubWDg
  • 22:28 東海道新幹線では客席の通話も許されているということを示唆した記事が今日の朝日新聞に載った.だめだとばかり思っていたので調べてみたら,何と2003年10月から客席での通話もOKということだったらしい / 新幹線客席のケータイ、○?×? http://t.co/oQjubWDg
  • 22:18 他人の話声が気になるとき,iPodというより平和的な方法もある.
  • 22:16 「発話阻害銃」 - この記事から論文へも動画へもリンク http://t.co/BJJ9J06m
  • 22:14 密かに使われているのでは? RT @pc_online: 日本の「発話阻害銃」が話題…誰かの発話を阻害…して話をやめさせる装置『SpeechJammer』のプロトタイプをふたりの日本人研究者が開発し、その効果を紹介する動画を公開した。 http://t.co/0gch3Ihj
  • 15:33 子供の意識の変化と多様化に大人とメディアがついていけない / 消えた「小学三年生」、ヒーローなき時代映す  :日本経済新聞 http://t.co/nKyZEVRP
  • 07:25 拡張現実を小売に RT @TechCrunch: Post MWC: Total Immersion’s Augmented Reality Concepts Assist E-Commerce http://t.co/inYwIcyD by @getdonovan
  • 07:20 骨粗しょう症になる危険が高まるからとのこと RT @nhk_news: ビタミンE“過剰摂取に注意” http://t.co/cuy9lfqD #nhk_news

Sun, Mar 04

  • 14:34 インパクトは大きい.関西でも,近鉄奈良線が阪神電鉄なんば線とつながったから,奈良から甲子園や大阪ドームまでとても行きやすくなった. RT @nikkeionline: 「つながる」って便利? 活発に往来 効率よく調達 http://t.co/p7QeMR3M
  • 13:56 必要性はともかく、面白い。 RT @jptechcrunch: [New]: 300ドルで買える3DプリンタMakibleキット http://t.co/eU4lMLhr
  • 13:47 随分改良されたみたいで楽しみ。フライトはビデオの6分40秒あたりから始まる。RT @jptechcrunch: [New]: 急速方向転換もできるクヮドコプターParrot AR Drone 2が300ドルで4月に発売 http://t.co/npKA8eeU
  • 12:58 ほんの僅なインタフェースの違いがこうも大きな使用感の違いを生み出すところ。まさに神は細部に宿り給う。
  • 12:56 新聞社で長年培われて来た紙面構成テクはすごい。iPadでその知識を活用できるのもすごい。クラシックなラップトップではこのような快適さは味わえない。
  • 12:52 なかなか使いやすい。多重ダウンロード問題は、古いiPadを専用に割り付けて何とか対応。24時間程ではないが数時間待たないと切り替え不能。 RT @toyoakinishida: 日経新聞「紙面そのまま読めるアプリ」は無料だが,たぶん,購読料を払ってないと「そのまま」は読めない?
  • 11:48 “The reason is because” vs “The reason is that”.この通りでないかもしれないが…  http://t.co/5PUJ9258
  • 11:37 早速ダウンロードしてみた.総合的には素晴らしいソフト.英語の発音練習にもなる. RT @jptechcrunch: [New]: 音声翻訳のVocreが無料化, 23言語をサポートhttp://t.co/rQyYsXoX
  • 11:36 日本企業の場合はどうだろうか RT @jptechcrunch: [New]: 中国だけじゃない, アメリカ国内にも大量の雇用を作りだしているとAppleが反論 http://t.co/HrY7YHkw
  • 09:37 田舎暮らしのメリット/ディメリットを時間経過まで含めて詳細に計算しておく必要 / 【定年後の落とし穴】田舎暮らしは生活費安上がり…はウソ! – 経済・マネー – ZAKZAK http://t.co/fjoUVNlz @zakdeskさんから

Sat, Mar 03

  • 17:40 我々の生活のなかにどのようなゲームがあり,どのような体系で定義されたどのような価値がやり取りされているのだろうか?
  • 17:38 「負けるが勝ち」という諺に代表されるように,あるゲームに負けることが別のゲームでの勝ち(あるいはその逆)を意味することもよくある.
  • 17:31 例えば,「このゲームに勝つと自分の名誉が高まる」,「名勝負は人々の共感を生み出し,ゲームそのものの価値を高める」(ゲーム内の価値がゲーム外の価値に影響)だろうし,次の一手の価値が,自分や相手の社会的価値観に左右されることもよく経験する.
  • 17:25 ゲーム観戦者にも対戦者にもゲーム内の価値とゲーム外の価値が絡み合うところがおもしろい.
  • 17:24 ゲーム内の価値は,ゲーム世界の意思決定に使われる.これに対して,ゲーム外の価値は,ゲーム世界を取り巻く世界での意思決定に使われる.
  • 17:13 とりあえず,ゲーム内の世界での価値の概念と,ゲーム外の世界の価値の概念を分けてみよう.
  • 17:12 概してゲームの中だけで価値の体系が閉じているときはわかりやすいが,閉じてなく,時間とともに変化する価値の体系という考え方はなかなかとらえにくい.
  • 17:08 うんと単純化すると,我々は社会というゲームをつくり,そのなかで会社というゲームを作り,そのなかでそれぞれのゲームを作り,そのなかでゲームをプレイする,といったところか.
  • 17:07 ゲームに関わる価値は,ゲームそのものにおける手の価値,ゲームをプレイすることに関わる価値,ゲームを職業とすることにかかわる個人の価値,ビジネスにおける価値くらいに分けられるのであろうが,それらが複雑に絡み合って我々の社会が構成されている.
  • 17:06 それにともない価値も作り出しているといえるだろう.
  • 17:05 我々はプレイヤーになったり,他のプレイヤーのゲームを観戦するとともに,ゲーム自体も作り出している.
  • 17:04 我々の社会では,価値の体系までも少しずつではあるが,プレイヤー自らが作っている.
  • 17:03 社会生活では,自分たちがゲームのルールを作る側でもあるということも,普通のゲームとは様相が異なっている.
  • 17:02 我々が生活している社会空間が普通のゲーム(代表例として,囲碁,麻雀などを想定)と違うのは,ルール,それゆえ,範囲がはっきりしていないことだ.
  • 17:01 昨日の朝,しばし時間があったので,喫茶店から通りを眺めていたら,ふと社会全体がgamificationされたもの,すなわちゲームであり,我々は自分たちが作り上げたゲームの中で生きていると実感した.

Fri, Mar 02

  • 10:52 「現場はアバウトで横に広がる傾向、時々基礎研究を行って深堀するといい」。これは領域によらずユニバーサルに言えることだろう。
  • 10:49 「ジェネリック、パテントが切れると薬代は急激に下がる」
  • 10:36 阪大病院内ではクリスマス回診というのがあるらしい。お医者さんはサンタにふんして、回診し患者ごとにメッセージを渡す。人気が高く年々エスカレートしているらしい。
  • 10:33 「ある薬は、年間の薬代が4000万円!」稀な薬なので開発費が取れないということらしい。「個人負担には上限があるが、国民負担は大きい。」
  • 10:28 「病気に関わる論文は圧倒的に引用率が高い。」
  • 10:27 「グリベック、画期的な創薬、進行したGIST患者の生存率が画期的に高向上。ただし、1日1万かかる薬を毎日飲み続けなければならない。」
  • 10:20 「赤血球は毎日10^11個のオーダーで作られる。作られては壊し、作られては壊し、、、」
  • 10:14 大学の内科は番号づけられている。昔は、第一内科、第二内科、、、違う番号の内科の間の壁は厚かった。2000年方式。
  • 10:11 旧大阪大学医学部付属病院。今は白い巨塔のなにわ大学とは違う。優しい医者、考える医者。
  • 10:08 金倉先生、血液内科医、研究者としての歩み。

Thu, Mar 01

  • 23:59 今,見ました! RT @warnerjp: そういえば、『シャーロック・ホームズ』の予告編はもうご覧いただけましたか??今回のキーワードは”もう1人の天才、現る”です(`・ω・´)ノ http://t.co/crekBbff #助けてワトソン君 #warnerjp
  • 23:50 その後お会いしていないが,大学におられるだろうと探してみたらみつかった!ほとんど35年以上お会いしていなかったことになるが,機会をみつけて桂までごあいさつに伺いたい. http://t.co/aLsWYJfv
  • 23:46 現実には,井上さんは酒を飲みながらほぼ瞬時にうち,私はしらふで聴講していた.井上さんはそれでも楽しんでいた風だし,私もしゃかりきになって立ち向かうことを楽しみにしていた.もちろん1局でおわることはないが,徹夜ということもなかった.
  • 23:44 当然こちらが置き碁だったが,井上さんは面白くするために,1局ごとにこちらが勝てば置石を1石減らし,負ければ1石増やすという,ルールにした.最少3子(必ず負けた),最大6子(さすがにここまで来ると負けなかった)の間を行き来したと思う.
  • 23:41 確か井上さんは囲碁部で街ではアマ5段前後(記憶も薄れ,その後囲碁もあまりしなくなったので定かではないが,「アマ4段」以上だったと思う),こちらは正式トレーニングを受けていない自称「アマ初段」.
  • 23:38 そのとき,井上正志さんは化学系の大学院生だったと記憶している.
  • 23:38 子供のころから子供の手習いで我流囲碁をしてきたが,大学生の時,河合下宿にいたとき,たまたま隣の部屋におられた井上正志さんに夜中に呼び出されて何番か教えていただいた.
  • 23:28 古典的な囲碁の教科書にしてはいけないとされていたことをどんどんやってのけて,宇宙流を作り上げたという意味で,イノベーションの神様.  http://t.co/TDvmmobd
  • 23:24 武宮正樹九段は我々が若いころ常識破りの宇宙流を編み出したヒーロー.深いところまでわかるほど強くはなかったが,その壮大な構想とスタイルに感銘を受けていた.
  • 23:18 コンピュータ囲碁が宇宙流の武宮正樹九段に5子で挑戦.これで勝負になるならすごい.http://t.co/5cLL7i3b
  • 23:14 加速度を感じさせるのではなく,作り出しているところがすごい.
  • 23:12 トヨタ自動車の公式サイトにはムービーによる紹介も載っている.http://t.co/B4iE1kqq
  • 23:07 随分古い記事になるが,トヨタ自動車製のドライビングシミュレーターはさすがに本家のものだけあり,すごいものらしい.まず注目すべき点はプレスリリース.2007年に遡る. http://t.co/jlYZ98wO
  • 22:52 日経新聞「紙面そのまま読めるアプリ」は無料だが,たぶん,購読料を払ってないと「そのまま」は読めない?
  • 22:44 日経新聞にはWeb版と「紙面そのまま」があったが,後者はフラッシュを使っているので,iPadではフラッシュを読むためのアプリを入れなければならなかった.今回の「日経新聞紙面そのまま読める」は日経新聞専用のアプリで大きな新聞紙面を縮小したり,拡大したりしながら読める.
  • 22:42 それに従って,専用アプリ(無料)をインストール.確かに紙面がそのままiPadで快適に読める.どうも今日からサービス開始らしい.http://t.co/Joek6hE0
  • 22:41 いつものようにipadで日経新聞Web版を読んでいてふと右をみると「日経をiPadで/専用アプリ登場」のアドが…紙面がそのまま読めるということの示唆が.
  • 22:39 NHKスペシャル「ヒューマン なぜ人間になれたのか(4)そしてお金が生まれた」.しかし分かち合う心が,目の前にいる人が喜ぶことに快感を生じさせる.(さっき誤って消してしまったtweetの復活) http://t.co/a7AAYi50
  • 00:55 NHKスペシャル「ヒューマン なぜ人間になれたのか(4)そしてお金が生まれた」.人間の快楽をつかさどる腹側線条体が,人間にお金をほしがらせる.http://t.co/0CXeYdoo
  • 00:36 NHKスペシャル「ヒューマン なぜ人間になれたのか(4)そしてお金が生まれた」.麦というお金で横並びが壊れ,ついで,アテナイのコインの誕生.http://t.co/CpzzO5te
  • 00:32 NHKスペシャル「ヒューマン なぜ人間になれたのか(4)そしてお金が生まれた」.「人間だけが交換できる」 - チンパンジーは自分が持っているもの(りんご)を,より好きなもの(ぶどう)と交換することができない. http://t.co/CW4siuEi
  • 00:29 NHKスペシャル「ヒューマン なぜ人間になれたのか(4)そしてお金が生まれた」.当たり前に思うことでも文化依存.アフリカでは分かち合うことを当然とする超横並びの社会もある,と http://t.co/3jditAN9