談話構造

Discourse機能は,異なる会話量子を関係づける.
例えば,「この点の詳細化」,「グローバルコンテキスト=この会話量子を参照している会話量子」.兄弟関係にある会話量子は親会話量子を介して参照される.どこにでもある親会話量子=代替シナリオ(別の言い方,古いバージョン).